プラスチックのハイテクブロー成型技術と企画開発力でご要望にお応えします。


お問い合せはこちらまで TEL:053-578-2611
メールでのお問い合せはこちら


トップページ › 新着情報
2010.07
  超薄膜導電性材料(CFRP等)を層間ラミネートする多層ブロー成形技術の開発」サポインに採択

 自動車産業では軽量化が求められている。金属をプラスチックに代替することで大幅な軽量化が実現されるが、金属固有の特性をプラスチック成形品に付加させることが必要となる。従来のプラスチック成形品では不可能であった金属の有する電磁波シールド性と耐衝撃性の両立を可能にするため、従来の多層ブロー成形技術を高度化することで、CFRP 等の導電性材料を薄肉化し層間ラミネートする多層ブロー成形技術を確立する。

一覧へ戻る >>